松平竹千代・織田信広、人質交換碑

昨日5日、地元の稲熊定次郎氏父子によって当山に寄進された「松平竹千代・織田信広、人質交換の地記念碑」の除幕法要が行われ、400年余り前に笠寺観音で進行した歴史上の一コマを記念する碑が完成しました。
f0138329_21434064.jpg

この人質交換は松平氏が竹千代を取り返した事により、後に徳川300年の時代を作る足ががりとなった故事であり、その舞台であった笠寺観音において始めてそれを記す物件が作られることになったものです。
快晴の空のもと、除幕法要は無魔成満しました。関係者の方々に御礼申し上げます。
[PR]
# by esquisses | 2010-06-06 21:51 | お寺

受けとめ方

家内と境内の門の外縁で草むしりをしていたら、通りがかりのおじいさんがしばらく覗き込んでからぽつりとおっしゃいました。

「・・雨が降るとここぞと草が伸びるねえ。ほとけ様でもこれは思うに任せんね。

えっ?・・と思ったのですが、なるほど。
神仏というものの割と一般的な受容のされかたを端的に言い表していると思いました。
ノラ猫の糞の臭いがどこからか漂ってきていたのですが、ふむふむと考えながら手を動かしているうちに臭いのことも忘れ、そのわりかし狭い一帯の草は大体取れてしまいました。
[PR]
# by esquisses | 2010-05-25 21:41 | 思索

同期

f0138329_20464263.jpg

中高で同期のT君が訪ねてきてくれた。
ことのついでに境内の建物を色々と見て回り、建築関係のサイトを見たりしながら、ひとしきり建物や写真・カメラ、美術のことなどを喋って別れた。将来のことを見据えながら意欲的な話がいろいろ出来たと思う。

写真は昨日なばなの里の温室で撮ったもの。
役者たる植物はまるで違えど、ファインダーを覗いているとモネのあのジヴェルニーの睡蓮のイメージが浮かんだ。
実際にそこを訪ねたことはないけれど。

(マクロスウィター50/1.8)
[PR]
# by esquisses | 2010-05-15 20:47 | 雑記

たまには花を撮ってみる。

f0138329_2271461.jpg

普段花撮りはしないのですが、本命たるポートレイトを撮る機会をなかなか持つことが無いし、庭の椿を撮ってみたものをスキャンしました。

たまたま手持ちのカメラではこの辺りまでしか近付けなかったのですが、花の姿がなかなか良かったし、却って周りの色々な雰囲気も写し込んだものになりました。

(GF670)
[PR]
# by esquisses | 2010-05-05 22:11 | 写真

『のだめカンタービレ最終楽章』後編を観てきました。

f0138329_23411213.jpg
家内とこの映画を観てきました。

大抵日本のドラマを観ていると、劇中で登場人物というよりはその俳優として観ていることが多いのですが、『のだめ』だと「上野樹里さん」とか「玉木宏さん」とかでなく「のだめ」とか「千秋真一」として、どこかを歩いている人格のように思えてくるのです。これが同じ俳優が別のドラマに出ていてもそうは思わない。

原作を知っていると相当端折ったにしては、お話が少し希薄な印象がありますが、でも観ていると楽しいのですね。しかもクラシックいっぱい流れてるし。
観ながら家内とニヤニヤしてしまう。他のお客さんにもそんな様子が窺えました。

個人的に「おおっ!!」とツボに嵌まってしまったのは、ある場面、まさにここぞの場面でリストのファウスト交響曲第三楽章にある「終末の合唱」が出てきたところですね。歌の声は余り好みではなかったけれども、この曲には身震いしてしまいます。
一般的には知られていない曲なのに、音楽監督の人はいいところを突いてきたなあ、、と、ここでもニヤニヤしたのでありました。
[PR]
# by esquisses | 2010-04-30 23:19 | 雑記

やっと暖かく

f0138329_22324752.jpg

先月の下旬は寒かった。時にびゅうびゅう冷たい風が吹いて、用事で夜に外出すると惨めな気分になるほどに寒かったり。
四月の始まりは小雨ながらもあたたかな気候の到来を感じる一日だった。

カメラ持って外で撮るものとはいえば、相変わらず愛犬のしろ。
雨の日はあまり遊べないので人を見れば跳ね回っている。
[PR]
# by esquisses | 2010-04-01 22:40 | 雑記

flickr始めました

今まで撮ってきた写真を整理してflickrにアップロードし始めました。
これからも少しずつアップしていきます。
f0138329_2134591.jpg

[PR]
# by esquisses | 2010-02-23 21:35 | 写真

美の形に囲まれながら

f0138329_17485757.jpg

ようよう節分の名残も薄らいできたこのごろ、しばらくお休みしていた写真やピアノをやりたい気持ちが起きてきました。

昨日、長いことごぶさたしていた古美術のお店に遊びに行ってきました。写真はそのギャラリーのご主人です。この方はまた書家でもいらっしゃいます。

本の装幀、言葉と社会、有限の時間における仕事と永遠、、いろいろお喋りを楽しんだひとときでした。
[PR]
# by esquisses | 2010-02-18 17:59 | 写真


お寺、音楽、写真やら、副住職の日々諸々


by esquisses

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

筆者のウェブ

カテゴリ

全体
お寺
思索
音楽
写真
雑記
未分類

タグ

(49)
(36)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(3)

外部リンク

以前の記事

2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ

Flauto diritto
Xylocopal's ...
Blog | Hiroa...
菊田ヴァイオリン工房
黒猫チッチのひとりごと
camera obscura

新・けふぶくろ
timachrome
FOTO CYCHEDE...
Black Face S...
Silver Oblivion
+ONE
Phase One日記 ...
Bizarre Plants
67spirit

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧