カテゴリ:雑記( 36 )

同期

f0138329_20464263.jpg

中高で同期のT君が訪ねてきてくれた。
ことのついでに境内の建物を色々と見て回り、建築関係のサイトを見たりしながら、ひとしきり建物や写真・カメラ、美術のことなどを喋って別れた。将来のことを見据えながら意欲的な話がいろいろ出来たと思う。

写真は昨日なばなの里の温室で撮ったもの。
役者たる植物はまるで違えど、ファインダーを覗いているとモネのあのジヴェルニーの睡蓮のイメージが浮かんだ。
実際にそこを訪ねたことはないけれど。

(マクロスウィター50/1.8)
[PR]
by esquisses | 2010-05-15 20:47 | 雑記

『のだめカンタービレ最終楽章』後編を観てきました。

f0138329_23411213.jpg
家内とこの映画を観てきました。

大抵日本のドラマを観ていると、劇中で登場人物というよりはその俳優として観ていることが多いのですが、『のだめ』だと「上野樹里さん」とか「玉木宏さん」とかでなく「のだめ」とか「千秋真一」として、どこかを歩いている人格のように思えてくるのです。これが同じ俳優が別のドラマに出ていてもそうは思わない。

原作を知っていると相当端折ったにしては、お話が少し希薄な印象がありますが、でも観ていると楽しいのですね。しかもクラシックいっぱい流れてるし。
観ながら家内とニヤニヤしてしまう。他のお客さんにもそんな様子が窺えました。

個人的に「おおっ!!」とツボに嵌まってしまったのは、ある場面、まさにここぞの場面でリストのファウスト交響曲第三楽章にある「終末の合唱」が出てきたところですね。歌の声は余り好みではなかったけれども、この曲には身震いしてしまいます。
一般的には知られていない曲なのに、音楽監督の人はいいところを突いてきたなあ、、と、ここでもニヤニヤしたのでありました。
[PR]
by esquisses | 2010-04-30 23:19 | 雑記

やっと暖かく

f0138329_22324752.jpg

先月の下旬は寒かった。時にびゅうびゅう冷たい風が吹いて、用事で夜に外出すると惨めな気分になるほどに寒かったり。
四月の始まりは小雨ながらもあたたかな気候の到来を感じる一日だった。

カメラ持って外で撮るものとはいえば、相変わらず愛犬のしろ。
雨の日はあまり遊べないので人を見れば跳ね回っている。
[PR]
by esquisses | 2010-04-01 22:40 | 雑記

一年の計

あけましておめでとうございます。
皆様にとってより善き年になりますようお祈りいたします。

私は私でこれまでを極めて大雑把に振り返って一つのキーワードを得ました。
笑われるかもしれませんがそれは、

「老い」

です。
眼も頭もそうです。体重の増減(減は余り無かった)、酒耐性、まあ色々です。もっと年上の方々は決まって「あんたらまだまだ若いのだから」とおっしゃいますが、いやいや確実に身体が傷んでいく事には変わりがないのです。

ですがやっぱりウン…いやアンチエイジングなどへの動機付けではなくてですね、そういう身体という器に乗っている具としてどうなのか、ということに改めて眼が向きます。

つまり、聴くこと観ること「索」ること、それから描き形を与えること、もっと磨いて行かねばしょうがない、という当り前な話に行き着いてしまいます。霊性の年代に至るには。
ただ、身体の事もちと練っていきたい。魂が乗るのに余りに心地悪い乗り物というのも考えものなので、10kgは体重を落としたいなあとは考えています。具体的にどうするかも考えていて、意外とこれさえ出来れば目標に近付けるのではないかとも思っているのです。
[PR]
by esquisses | 2010-01-01 21:47 | 雑記

寒くなってきた。

f0138329_16555953.jpg

随分冷えるようになってきた。
残すところ半月。もっとキバっていかねば。
[PR]
by esquisses | 2009-12-16 16:57 | 雑記

嵐山の花灯路に行ってきました。

f0138329_2004085.jpg

行灯が並べられ、沢山の人が行き交う竹林の細道を歩いてきました。
写真は大河内山荘の庭ですが、川のそばの駐車場から行って帰ってみれば結構な距離で、暑くなってきてジャンパーを脱ぎました。
[PR]
by esquisses | 2009-12-12 20:03 | 雑記

干して9日

f0138329_1264052.jpg

あと一週間くらいしたら食べごろかな。
[PR]
by esquisses | 2009-11-28 12:08 | 雑記

サイタサイタ、サフランサイタ

f0138329_13355773.jpg

先月芽を出したサフラン。
昨日の朝、だいぶ伸びた芽の先につぼみが見えたかと思ったら、3時間も経つともう姿を変えている。
夜には少し開き、
今日になったらもうこんな綺麗な紫色の花を咲かせている。

命が動いているさまを目の前で見せてくれている。
すごいねえ、不思議だねえ。

(ズミルクス50/1.4)
[PR]
by esquisses | 2009-11-25 13:41 | 雑記

雨の日に

f0138329_2073690.jpg


早朝の雨はちょっと無いくらいに激しく降り、その後もしばらく止みませんでした。
庇の下でも地面からの跳ね返りでびたびたに濡れてしまうので、しろはサッシのすぐ前に地面より少し高めに置いてある段の上でじっと伏せていました。

こんな日は「お磨き」といって金属製の法具を磨く事になりました。護摩壇の上や花瓶など、細かく数えれば100点を超える法具磨きは昼過ぎに終わる事が出来ました。

午後は久しぶりに自宅のピアノの調律に来てもらいました。もう一年が経ってしまって、音はところどころ耳につく狂い方をしています。
技術師の方に気になるところを伝えて受付に戻り、本堂を閉めてしろにご飯をやった頃には作業はほぼ終わっていました。しめて3時間くらい。

「音の狂いはいつも通りですが、キイのタッチが余り狂ってなかったですね。余り弾いてないですか?」

はいその通りです。今年は練習あんまりしてませんでした^^;

(iPhone3GS)
[PR]
by esquisses | 2009-11-14 20:22 | 雑記

演奏会も終わり

f0138329_22271469.jpg


一昨日の演奏会は、演奏・トークともにトチりながらもなんとか無事に終わることが出来ました。
ご来場の皆様、ありがとうございました。

ともあれ重圧から開放されてほっとしております。

(NOKTON40/1.4SC f2)
[PR]
by esquisses | 2009-11-09 22:31 | 雑記


お寺、音楽、写真やら、副住職の日々諸々


by esquisses

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

筆者のウェブ

カテゴリ

全体
お寺
思索
音楽
写真
雑記
未分類

タグ

(49)
(36)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(3)

外部リンク

以前の記事

2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ

Flauto diritto
Xylocopal's ...
Blog | Hiroa...
菊田ヴァイオリン工房
黒猫チッチのひとりごと
camera obscura

新・けふぶくろ
timachrome
FOTO CYCHEDE...
Black Face S...
Silver Oblivion
+ONE
Phase One日記 ...
Bizarre Plants
67spirit

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧