カテゴリ:雑記( 36 )

ブログ移転します。

このexblog無料版は4年ばかり利用してきましたが、しばらく前から広告が入るようになり、最近始めたfacebookに記事を引っ張り込むと、その広告までもが私の書いた記事としてアップされるので、こちらでの利用を終了し、以下の新しいブログに引っ越すことにしました。

http://kasa-dera.blogspot.com/

お手数ですが、リンクして下さっている方はリンク先の変更をよろしくお願いいたします。

*ここでの過去の記事はそのまま残しておきます。
[PR]
by esquisses | 2011-03-24 12:11 | 雑記

ぎっくり腰。。

午前中、となりの西方院さんで法要を終え、衣を畳んで片足立ちの状態から立ち上がろうとしたら、
「びびん!」
と腰に衝撃が走ったので、すぐさま力を緩めて手をつきました。
25才くらいの時に一度ぎっくり腰をやって以来、それからは腰がぐんにょり痛みを覚えることはあっても、これほどはっきりした痛みが出たのは久々です。
まだ痛みを感じてすぐ力を解いたからよかったものの、もしそのまま動作を続けていたらえらいことになっていたかと思います。なので本当のぎっくり腰?の6割くらいの痛みでしょうか、小さい歩幅でちょぼちょぼ歩いて、車に乗り、次の法要に向かったのでありました。法要前の法話も椅子に座ってしました。

本当なら、夕方5時半から金山で愛知県宗教青年会議の僧侶・神官が集まっての震災義捐金募金に参加するつもりだったのですが、申し訳ないながら欠席させていただくことにしました。
[PR]
by esquisses | 2011-03-21 16:54 | 雑記

大震災

伝えられることの数々に泣けてきそうな気持ちにおそわれます。
自分にできる事は本当に大したものではないですが、
一日も早く善い方向に向かわれることを祈るばかりです。
[PR]
by esquisses | 2011-03-13 18:34 | 雑記

モリコロパークに行ってきた。

f0138329_2203065.jpg

五年前の愛知万博には一度しか行っていません。

かつて会場であったモリコロパーク(愛・地球博記念公園・旧青少年公園)を訪れたのはその万博入場いらいです。ざっと散歩しましたが、平日ということもあり、「サツキとメイの家」や子供達が遊ぶ広場などなどを除いては閑散としており、最後に寄った万博記念館では自分達しか入場者はいませんでした。しかしその展示を観るにつけ、五年前のあの記憶が蘇り、またそれが既に無いものである事を噛み締めました。
パビリオンも様々な設備も今は無いけれども、それに関わった人々の思いというものが各人の中に刻まれているだろう事を想像しながら展示に見入ります。

人ごみは苦手です。が、色々な国や人がこう見せたいと思い、設えた表現をもっと観ておけば良かったな、とちょっぴり残念に思ったのです。

万博に限らず、腹黒い政治的な思惑とは異なるレイヤーで、ナショナルなものを蓄えた人びとが接する事でインタナショナルな繋がりができる。互いの敬意と平和への希求、賢さへの探求。国際交流のあるべきありさまは、そういったところなのだろうか、、などと、コスモス畑や広場で遊ぶ沢山の子供たちを見ながら、そんな事を考えて歩いたのでした。
[PR]
by esquisses | 2010-10-20 22:58 | 雑記

秋だ

f0138329_2314494.jpg
窓を開けて寝ていたら、夜中に寒くて目が覚めてしまい、少し喉に違和感を感じます。
それでもあの凶暴な夏もやっと収まったようで、いよいよ秋らしいヌケをここかしこに感じられるようになってきました。
ピレのシロも洗ってやった翌日から涼しくて、耳が降りてきました。機嫌が良さそうです。
庭や境内の所々にはセミの屍骸が落ち、耳に聞こえるは秋の虫の声。

ぼちぼち温めてきた仕事の制作に進もう。
この先のいろいろも構想を少し練ってその方面の専門家である友人とメールでやり取りが出来ました。

そろそろ休みをとった日には写真でも撮りにいきたいところです。
ピアノも練習しなきゃ、と思うのですが、これはなかなか。

私は、秋とはたぶん、気が「明き」、「開く」から「あき」と呼ばれるようになったのだ、と思うことにしています。
[PR]
by esquisses | 2010-09-17 23:18 | 雑記

豊田市美術館に森村泰昌展を観た

f0138329_1762090.jpg
休みをとったので車を出し、名古屋市博物館にポンペイ展を観に行こうと思ったのですが、駐車場の空きを待つ車が二つの信号を跨いで並んでいるのを見て断念。まずは御器所のリーズナブルな中華料理屋「盛華」で昼食をとることにしました。
台湾ラーメン+四川飯で780円のランチを頼んだら、どちらも単品と遜色ないフルサイズで運ばれてきてびっくりしました。家内の注文した本日のランチ(700円)も中々のボリューム。ほんとは単品も色々試してみたい気持ちはあるのですが、一人や二人では恐らく食べきれないものになるでしょうから慎重に考えねばなりますまい。

食事を終えて豊田市美術館に行きました。森村泰昌『なにものかへのレクイエム』展を見るためです。

美術家の森村氏が歴史的な人物や女優に扮して写真を撮った大型のプリントが並んでいて、まず写真プリントとしての力が凄い。特にピカソや三島、ヒトラーなどの歴史上の男達になりきって渾身の表情を4x5で撮った(と思われる)写真一枚一枚が非常な圧力を持って目の前に立ちはだかります。

これらの作品は私の肚の底に手を突っ込んで色々な思いを立ち上がらせます。「すでにある作品を一から創造し直すところに生まれるものは何か。」「これは誰の作品か。森村氏のものか、シャッターを押した人のものか、モデルとなった人物のものか。」「これらの作品は、<私>とはいつの世の誰でもあり得るという事を再認識させてくれるのか。」など、いろいろな考えがぐるぐる回り始めると頭を離れず、息を呑んで見入ってしまいました。

「なにものか」とは<誰>なのか?!
[PR]
by esquisses | 2010-08-25 16:38 | 雑記

もうひとがんばり

f0138329_62515.jpg
ここしばらく寺務を除いてほとんど外にも出られないので、うちの中で一枚。
キッチンのカウンタで、箸置きとぞうさんの置物を。
[PR]
by esquisses | 2010-08-14 06:03 | 雑記

高山にて

f0138329_2113296.jpg
新穂高ロープウェイに乗って山並みを観に行きました。登山はしていません。
さすがに標高2000メートルを超えているとはいえ、「涼しい!」というほどでもなく、それどころかけっこう日差しは痛いほど。でも、名古屋の猛烈な暑さと較べて空気が顔に当たる感覚がまるで違うのです。

(続き)結構鳥が飛んでいるのですが、
[PR]
by esquisses | 2010-07-21 21:35 | 雑記

東京を歩いてきました。

f0138329_20522149.jpg
8日は東京で友人夫妻に会い、9日も用事があったので、そのほかの時間は一人でタカタカと電車を乗り継いでひたすら展覧会巡りをしてきました。

音楽でもそうなのですが、力のある作品・表現に接していると、眉の上から額にかけてきゅーっと張りが加わって上まぶたが引き上げられるような感覚があって、そして、お腹が減ってくることが多いです。しかも、無闇にハラ減った〜!というのではなくて、少しずつ、気持ちよく「こーっ」とお腹がすいてくるのでした。

(続き)写真を何枚か・・
[PR]
by esquisses | 2010-07-10 21:58 | 雑記

蒸す蒸す

f0138329_19572032.jpg

雨続きで、、いやもちろん雨は欲しいのですが、こうムシムシすると居ても立ってもいられません。
湿気はことのほか苦手です。わたしは蒸し暑さを感じるとすぐに「湿気が〜」とうめくので、それを口にするや家内に「出た!湿気おじさん!」と苦笑されます。

紫陽花。
普段は余り撮りませんが、有無を言わせぬ綺麗な花というもの、たまにはレンズを向けてみるとなんとも写真を撮るという行為のストレートな喜びを感じるものでした。
[PR]
by esquisses | 2010-06-20 21:04 | 雑記


お寺、音楽、写真やら、副住職の日々諸々


by esquisses

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

筆者のウェブ

カテゴリ

全体
お寺
思索
音楽
写真
雑記
未分類

タグ

(49)
(36)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(3)

外部リンク

以前の記事

2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ

Flauto diritto
Xylocopal's ...
Blog | Hiroa...
菊田ヴァイオリン工房
黒猫チッチのひとりごと
camera obscura

新・けふぶくろ
timachrome
FOTO CYCHEDE...
Black Face S...
Silver Oblivion
+ONE
Phase One日記 ...
Bizarre Plants
67spirit

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧